ドコモ光で小型ONUに交換してもらう方法

フレッツ光では小型ONUへの切り替えはそう難しくはないが、ドコモ光などのコラボ業者の場合はなかなか壁がある。

そこで今回ドコモ光で小型ONUに交換してもらった経緯を説明する。

ONUと小型ONUの違い

ONUとは日本語で光回線終端装置と呼ばれ、屋外から引き込んだ光ファイバーは光コンセントなどを経由してこのONUに繋がる。

ONUの仕事は光ファイバー内の光信号をLANケーブルなどで使用する電気信号に変換する役割がる。

フレッツ光などを契約するとプランによってONUとひかり電話ルータが一体となったホームゲートウェイ(以下HGW)が支給されたり、ONU単体が支給される。

単体型ONU(GE-ONU)

NTTはこのONU自体は壊れなければ交換しないという方針だ。

そのため、当初インターネット回線のみ契約していて、あとからひかり電話を追加で解約する場合などは一体型HGWが支給されるのではなくひかり電話ルータが追加で支給されることがある。

ONUとひかり電話ルータ

実はこのONUには小型ONUというものが存在する。

小型ONUとは

小型ONUとは
様々な端末に一体化・内蔵を可能とするため、通信機器に接続する光トランシーバの規格として広く普及している「SFP+」インタフェース※1を採用し、容易に各デバイスと脱着可能となるフレッツ・光アクセスサービス用の回線終端装置のことです。

※1 SFP+(Small Form factor Pluggable +)光ファイバーを通信機器に接続する光トランシーバの業界標準規格

小型ONU開発・提供 | パートナー | 法人のお客さま | NTT東日本

小型ONUとはSFP+インターフェスを採用したONUである。

そのため、ヤマハのNVR系のルータには直接接続することができ、ONUの電源が不要・ONU間のLANケーブルが不要などスペース的なメリットがある。

ドコモ光にONUを小型ONUへ交換を依頼 その1

ドコモ携帯から151に連絡し、小型ONUへの変更を依頼した。

最初の担当者から

若者A

小型ONU?なんで変更したいの?理由は?

ちょっとこっちでも調べます

的な回答があり理由を説明し保留に

次に担当者が変わり

若者B

なんで変更したいの?

基本的にできない

との回答がきた。

ここまでの要約
  • ONUが故障ではない限り交換できない
  • 型式の指定などはできない
  • 小型ONUの提供はそもそも行っていない

ドコモ光にONUを小型ONUへ交換を依頼 その2

その日に時間を開けて追加で確認したいことがあったので再度電話をした。

若者C

小型ONU?なんで変更したいの?

小型ONUは提供してない。

テンプレの回答があり、追加で聞きたいことを聞いてみた。

私「フレッツ光で小型ONUで新たに契約してその後ドコモ光に変更した場合はどうなる?

若者C

基本的に設備はそのまま使用するため小型ONUをそのまま使用する形になる。

しかし、さっきも言ったようにドコモ光では小型ONUを提供していないため小型ONUに故障などが発生した場合は小型ONU以外のONUに変更になる

故障でない場合のONUの交換は可能は?

若者C

型式を指定しない一体型ONUへの交換は6,600円+税で可能
ここまでの要約
  • ドコモ光で小型ONUが故障した場合、小型ONU以外のONUに交換になる
  • 一体型ONUへの交換は6,600円+税で可能

税込み7,000円以上払うのに、どのONUが来るかわからない「ONUガチャ」である。

フレッツ光にONUを小型ONUへ交換を相談

埒が明かないので一旦フレッツ光にチャットで問い合わせてみることにした。

私「新規または転入で小型ONUを支給してもらうことは可能か?

チャット担当者

ギガラインプランであれば小型ONUでの提供が可能

しかし実際の事業者変更と小型ONUの申込みは、フレッツ受付センタ:0120-116-116(9-17時)に、お電話にて相談願う。

とのことだった。

調べてみるとギガラインプランの場合はHGWがRS-500系になるようだ。

RS系のONUであるRS-500MIRS-500KIが小型ONUを搭載する一体型ONUとわかった。

ドコモ光もRS-500系のHGWを提供していることがわかった。

つまりドコモ光でもRS-500系のONUに交換してもらえば結果的に小型ONUが手に入るという訳だ。

ここまでの要約
  • フレッツ光ではギガラインプランでは小型ONUの提供が可能
  • ギガラインプランのONUはRS-500系
  • RS-500系はドコモ光も提供している

ドコモ光にHGWをRS-500系へ交換を依頼

次の日少しテイストを変えて再度電話をしてみた。

私「現在ONUとひかり電話ルータが別々なので一体型ONUのRS-500に変更してもらいたい

おじさん

基本的に型式の指定でONUの交換は行っていない。

故障でない場合は7,600円+税かかる。

ん?1日で交換費が1,000円アップした。

私「先日この電話で6,600円+税と説明されたが?

履歴を確認すると保留にされ

おじさん

以前の説明が間違っており正しくは7,600円+税。

小型ONUを希望との履歴が残っているが今回の問い合わせもその関係か?

私「確かにドコモ光は小型ONU単体の提供をしていないことは理解したが、小型ONUが搭載されたONUのRS-500は提供されていることを確認した。なので小型ONUが搭載されたRS-500系のHGWに変更してほしい

おじさん

基本的には型式の指定などはできない、NTT側の在庫状況で交換するHGWは決定する。

私「8,000円以上支払って希望もできず結果的に違うのが来るかもというのはちょっと理解できない。希望だけでもNTT側に伝えてほしい。在庫が問題であれば在庫だけでもNTTに確認してほしい

おじさん

そこまで言うのであれば一旦NTTに在庫を含めて希望ができるか確認するから待て。

折返し

おじさん

在庫確認だけではNTTから門前払いされる可能性があるので、仮で交換工事を申し込みスケジュールまで抑えて途中でどのHGWになるかを確認する方法をとったほうが確実だ

私「仮で工事を申し込むのは良いが、もしHGWが希望と違った場合キャンセル料などはどうなる?

おじさん

工事日までにHGWの型式が判明しなかった場合は当日工事を一旦延期にしてその後対応を考える。

キャンセル料は発生させない方向進めている

すばらしい!

しかしRS-500系に切り替えるのに必要な条件が唯一存在し

Wi-Fi契約が必須

と言われた。

これがないとただの一体型ONUになる。

Wi-Fi契約なしでの方法をさらに探る。

フレッツ・ミルエネサービスの利用を理由にHGWの変更を依頼

フレッツには、スマートメーターと連携して電気の使用量をリアルタイムで見れるサービスがある。

なおこのフレッツ・ミルエネサービスはフレッツだけでなく光コラボ事業者も利用可能である。

このフレッツ・ミルエネサービスを利用する場合に必要なUSBポートが付いたHGWが必要になる。

つまり現状USBポートが付いていないHGWを利用の場合この方法で小型ONU搭載のHGWに変更可能である。

沖電気製三菱電機製NEC製
PR-600KIPR-600MI
RX-600KIRX-600MI
PR-500KIPR-500MI
RT-500KIRT-500MI
PR-400KIPR-400MIPR-400NE
RT-400MIRT-400NE
RV-440KIRV-440MIRV-440NE
RS-500KIRS-500MI
SG-100KI

小型ONUを収容するHGWはRX-600系とRS-500系の2種類となる。

そこでドコモ光に

「フレッツ・ミルエネサービスを利用したいが現状のHGWが対応していないため対応しているRX-600系のHGWに交換してほしい」

と依頼する。

ドコモ光窓口

フレッツ・ミルエネサービス?ちょっと勉強不足でわかりませんが。。。

との返答があったので

フレッツ・ミルエネサービスはコラボ事業者でも申込可能であることを伝える。

ドコモ光窓口

フレッツ・ミルエネサービスをご利用希望ということでHGWをRX-600へ変更することは可能です。派遣工事として7,600円が必要になります。

小型ONU搭載のRX-600KIに交換完了!

工事日前日に日時の確認があった際に再度「型式はRX-600で間違いないか?」と確認して当日工事業者が持ってきたHGWは

RS-500KI!!!!!

いやいや何回も確認したじゃん。。。一応小型ONU搭載のHGWだけどうちにはWANポートが必要なのよ。。。

工事業者曰く

600系は現在不具合が多くてこちらで500系に切り替えて工事を行っています。600系のほうが良かったですか?

はい!!!

ではちょっととってきますんで10分くらい待っててください

神キタコレ

ONUの交換にはNTT側でMACアドレスの登録が必要なのようで電話してMACアドレスを読み上げて登録作業が行われた。

工事完了後はHGWから速攻で引っこ抜いて我が家のコアL2SWに取り付け完了!

小型ONU導入まで長い道の地であったが、なんとか無事に導入することができた。

小型ONUへ交換工事費用

オペレーターから6,600円だの7,600円だのいろいろあったが結果的に

平日の場合は6,600円+税という結果。

9 COMMENTS

yuki88

OCN光で小型ONUに交換してもらう方法

「小型ONU + OCNひかり電話加入」の条件で、HGW変更は可能です。
工事費用は、派遣工事で7,600円(平日)+ 3,000(休日)
OCNひかり電話月額利用料 基本プラン500円
※OCN ひかり電話のみの解約は可能です。

注意
・小型ONU単体でのHGW変更はできません。
・フレッツ・ミルエネサービスの利用を理由にHGWの変更
 OCN光は、フレッツ・ミルエネサービスのオプション設定がないため
 申し込むことができません。

返信する
ひーさん

現状、ソフトバンク光をつかっていて、スピード等問題なく使っている。

が、HGW+ひかりBBゆにっと+WiFi親機のデカい箱を三つも並べているのも無粋だし、だいたいHGWのルーター(およびハブ)機能は使っていないのと、光電話機能も使っていないので、ただのデカいONUの箱と化している。

そこで、ONUを小型ONU(ONU-PFU)に変更したくて、昨日からソフトバンクに相談している
現状の契約内容では、HGWの機能と、ひかりBBユニットに光電話機能を乗せる「光電話機能」のオプションの共存で不具合が出るらしく、光電話機能オプションの廃止を提案されたが、同機能を使ってスマホを電話の子機として使っているので、それは出来ないと言うと、HGWの廃止を提案された。
それなら、HGWを小型のONU収納機器に変更できるので、それでお願いした。

ただし、部署が違うということで回線を回してもらうと、HGWの廃止に24,000円(税別)が掛かると言われた。
で、時間切れもあり、それだと料金的な、つり合いが取れないので、一旦あきらめた。

で、本日、どうしても24,000円と言う価格に、納得がいかなかったので、以前ソフトバンク光に代わるときに親切丁寧な御対応を頂いた、NTTの工事部門の担当の「A.Y.」氏に電話をかけて確認したところ、実際に工事をするNTTとしては、「終末末端装置(ONU)の設置工事」で2,100円(税別)と、「光回線出張工事費用の基本料金」である4,500円(税別)の合わせて、6,600円(税別)が、工事費用であるという回答をうけ、さらに「なぜ、ソフトバンクは24,000円と言う「大金」を請求するのか理解に苦しむので、「内訳」をきいてみたらどうか?と提案を受けた。

結果、ソフトバンクに問い合わせしたが、「立ち合い工事になるので24,000円になります」の一点張りである。24,000円にならない工事費と言えば、局内工事ですむ「立ち合い工事」が発生しない工事のみと言うことで、その中に、「故障によるHGWの交換も含まれる」と言われたので、そこを詳しく聞くと、また違う部署に回線を回されて、「ソフトバンクとNTTで検査をして自然故障なら0円。その他の故障であれば、程度によって金額が違い、これも「最大、立ち合い工事が発生したら、24,000円かかる」と。
ドコモ光とか、OCN光などで、6,600円で済んでいる人も確認しているので、ソフトバンクのみ、17,400円を上乗せしていることになる。

やっぱり、ソフトバンク品質の対応であった。

返信する
Masa

この記事はとても参考になり感謝です

光フレッツでRS-500MI⇒RTX1200で使っていましたが、ONU直結で使いたくNVR510を調達しました。
事前の調査ではONUを差し替えで使えるのかなと思っていましたが、どうも違うみたいです。
別途工事が必要なのでしょうか?
もし可能でしたらご教示いただけると幸いです。

返信する
管理人

小型ONUを交換せずにそのまま使用する場合は、MACアドレスも変わらないのでNVR510に挿して設定すれば大丈夫だと思います

が実機がないので検証できません…

返信する
Masa

管理人さん、早々にありがとうございます。
RS-500MIからONUを抜いた時、縦に山がありました。
一方NVR510の挿入口(小型ONUと理解しています)はその山がなく上下の区別がつかず、まずそのところで戸惑いました。
ここにある手で持っている写真よりも短かったと思います。

とりあえず上下どちらでも挿入できたので試したのですが、最後のカチッとかもなくどちらでもだめでした。
刺した時もここの写真にあるように飛び出てはいなく手前の白いところまで入りました。
RS-500MIから抜いたONUの先と、NVR510の口を覗き込んだ先の形状が違っているので、抜き方が違うのかなとか悩んでいます。

返信する
管理人

小型ONUの形状は規格で統一されているので合わないとかはないと思いますが…
小型ONUのLEDも付かない感じでしょうか?

返信する
Masa

管理人さん、ありがとうございます
LEDはNVR510側ソケットにはついていませんので、ONUケーブル側のLEDごと抜くということですね。
昨夜は普通に抜いたつもりが、ここの写真の上半分くらいでした。
それごと抜けるのかどうかわかりませんが、夜中にもう一度トライしてみます。
ありがとうございました。

返信する
Masa

管理人様、一応ご報告です。
やはり抜き方が間違っていました。
アダプタは上の白い部分だけで抜き取りができたのでそれで十分かと思っていました。
1回でまるごと抜けるのかもしれませんが、一度上半分を抜いて青いところを立てると残りがすんなり抜けました。

以下他の方の参考になるかわかりませんが、、、
私がRTX1200からNVR510直結に変えようと考えたのは、幾度か接続不良が発生したためです。
最初はプロバイダとかを疑っていたのですが、どうもRS-500MIが怪しいという結論に至りました。

いずれにせよ、何かしらのトラブルが発生したとき機器が1台と2台では絞り込みの度合いが全然違いますし、配線などもシンプルにしたかった。
ちなみにですが、最初切り替えがうまくいかなくて元に戻した時も、プロバイダには接続できているのにネットがつながらないという現象がしばらく続きました。
またかと思い、RS-500MIの電源を入れて青色ランプの点灯まで待ってNVR510で接続、これを数回リトライしてようやくつながるような有様です。

作業ですが、差し替えてそのまま動くかと思っていましたが最初接続PPPoE接続できなくて焦りました。
pppoe use lan2 ⇒ pppoe use osu1
で繋がりました。
基本GUIではなくコマンドで設定していますので、ちょっと思考回路から欠落していました。
インタフェース名もosu1というのを調べるのに若干時間を要しました。

開通後は幾度か電源のオンオフを繰り返しましたが普通に接続でき、上に書いたような接続不良は発生しませんでした。
やはりRS-500MIが怪しい…

以上ですが、色々とどうもありがとうございました。

返信する
ふう

ソネット光の場合は「小型ONUに変更したい」と申し出たところ、
フレッツテレビは使ってますか?の質問だけ(使っていないと返答)であっさりと変更手続きができました。

変更工事費は6,600円でした。

なお当方はGE-ONU + RT-500MI(ひかり電話契約あり)です。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です